最近の記事


2019年03月07日

GoogleマップがARに対応、ナビメーカーの行く末は!!?





この2つのニュースが気になり、久々書き込んでおります。



パイオニア、赤字のカーナビメーカーを大逆転させる思考法



GoogleマップのARナビ機能、一部ユーザー向けにテスト中。




最初の記事は、カーナビメーカーが苦境って話を元に、

ロジカルシンキングとラテラルシンキングについて書いたものです。

記事中でも苦戦の原因は「スマホのナビ」となっております。


そして、後の記事はそのスマホのナビが更に進化した話。

GoogleマップがARを活用してガイドする機能をテスト中とのこと。

ナビで3D映像で見せられてもやっぱり間違える…から、

カメラで取り込んだ実際の映像に「ここ→」と入れるわけです。

まだまだテスト中ですが、一部の人にはもう提供出来るレベル。


で、私が書きたかったのは「ナビメーカーがどう生き残るか?」です。


  ナビ VS スマホ


この構図で語られていますが、私は間違っていると思います。

そもそもナビはスマホに勝てません。理由は言うまでもなく皆さんわかるでしょう。

では、ナビはどうしたら生きていけるんでしょうか?


個人的には以下のような機能があればって思います。


◆NetflixやAmazonMusic、SiriやAlexaを車内で楽しむ

「そんな機能あるだろw」と言われそうですがないんです。

未だに検索すると、変換機器をいくつか買う仕組みが紹介されます。

そもそも、そんな方法を記載するレベルってどんだけ不便なのっていうね。。。

スマホはマルチタスク対応ですから、例えばリアモニターには子供用、

フロントモニターには別の映画とか出来ても良いでしょう。



◆GPSアンテナ、TVアンテナ、車両データをスマホで使う

こちらも意外とない機能なんです。

一般的なナビがトンネル内でも走れる仕組みとしては、

 ・走っている道路
 ・速度

を認識しているからです。国道1号線を走っていたら、

GPSデータが途切れた…でも速度は変わらず。

じゃあ、これくらいのペースで動いてるよね?と判断し画面に表示します。

要は速度データがあればナビのようなことは作れるんです。


一方、スマホはすべてGPSに頼ります。

GPSで位置を確認し、GPSで速度を確認します。

そのため、位置情報が取れないと速度もわからなくなる…

ですから自己診断カプラー等を使いデータを抽出し、

カーナビに変わる機器で変換し、スマホに流し込めば良いんです。

ついでにGPSデータやTVアンテナも使って、

スマホのアンテナに頼らない様にすることで、

より安定した通信が可能となるはずです。



◆車両/運転データの蓄積と分析

先程、自己診断カプラーの話をしましたがその続きです。

車のCPUは様々な情報を記録しておりますので、

この情報を使うことで「どんな運転してるか?」がわかります。

しかもナビ機能があるので「どこで走ったか?」も出ます。

昨今、高齢者の運転が問題になっていますし、

配送業や運送業、バスなども増えております。

そのデータロガーとすることができれば良いのではと思います。


速度データも取れますから、マップ上にすべてのデータを載せ、

更にドライブレコーダーの映像もリンクさせておきます。

そうすることで速度違反や危険運転を把握したり、

例えば高齢者の方が危険な運転をしていても記録が残るわけです。



他にも、さまざまな活用方法あるかと思います。

ただ、私が思うのは「スマホと戦う」ではなく、

スマホと車をより強く結びつける役になると言うこと。

スマホはどこまで行っても自己診断カプラーから情報はとれませんし、

ETCと連動することだって困難でしょう。

もちろん、車両側にBluetootu機能が搭載されたりしますが、

車両データを抜き出し、処理する機能はありません。

だからこそナビゲーションがその機能を担うわけです。


車両との接続ノウハウはもっておりますし、

可能であればVICSや全方位カメラを搭載することだって可能です。

いずれは自動車の標準機能になりかねませんが、

それは単に「アフターパーツメーカー」から

「自動車部品メーカー」になるだけのこと。

今でも一部ではやっていることですからね。


競争ではなく共存が必要なのかと思います。

また、スマホはどこまでいっても「スマホ」です。

例えば映画を見ている最中に電話がかかってくると、

今の所多くのスマホは映画を停めて電話モードになります。

このあたりもまだナビが勝てる部分ではないかと思います。






posted by レンタル&シェア at 10:42 | 総合・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

インプレッサ GGA





09.jpg10.jpg08.jpg07.jpg01.jpg02.jpg06.jpg03.jpg05.jpg04.jpg



posted by レンタル&シェア at 20:30 | 総合・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

「20代の8割がクルマデートを希望している」の嘘。WEB CARTOPとタイムズによるイメージ操作





本日、こんなニュースがありましたが…

なんともうまいことイメージ操作がされていたのでご紹介します。


意外な若者の本音! 20代の8割がクルマデートを希望している
−デートでは今でもスポーツカーが大人気!−
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171211-00010001-wcartop-bus_all


車離れが騒がれる昨今、なんと若者の8割がクルマデートを希望してる!

しかも、不人気で売れないと言われるスポーツカーが大人気!!

なんとも驚きです!!これはメーカー急いで格安スポーツカーを…

と思うのはYahooコメントの方同様騙されてますのでそのからくりを説明します。

続きを読む



posted by レンタル&シェア at 11:07 | レンタカー/カーシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

自分の「ランボルギーニ」転売されたら?法学部の知識と車屋の経験から説明





何かと話題になったこちらのニュース


客の「ランボルギーニ」無断転売、横領容疑で2人逮捕

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3225419.html


もし、自分の車が修理中に売られてしまったら?

法学部の知識と、車屋時代の経験から説明したいと思います。

結果から言うとランボルギーニは返ってきます。

または同等の費用請求が可能です。

続きを読む



posted by レンタル&シェア at 00:55 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

ブログ・方向転換のお知らせ





はじめまして、ぶろうかぁ改め、レンタル&シェアです。

以前、レンタカーネタを投入しましたが最近ハマっておりまして…


DSC_1049.JPG

【実質無料】トヨタ86/スバルBRZのレンタカーに最安で乗る方法
http://sokonebuy.seesaa.net/article/441150960.html


もう少し、このネタを掘り下げるためにブログの方向転換です。

続きを読む



posted by レンタル&シェア at 21:36 | レンタカー/カーシェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
よかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ ランキングはこちらをクリック!