最近の記事


2015年07月25日

峠で公道レースしていた二人が死亡、車両は原型をとどめず





山で違法レースの車が転落、英若者2人死亡 オーストリア

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/…


2ACEB3F000000578-3173276-image-a-14_1437748447394.jpg


峠道というかワインディングといいうかスカイラインというか

そんな感じの場所で違法なレースをしていた若者二人がなくなったそうな。

ちなみに車両はご覧のとおり原型をとどめておりませんが

海外のニュースを調べてみると、詳細がわかりましたのでご紹介。



Tributes paid to two Brits killed when their car smashed through a crash barrier during an illegal race on an Alpine pass, sending it plummeting 1,000ft off the edge of a cliff

http://www.dailymail.co.uk/news/article-3173276/Two-Brits-killed-sports-car-smashed-crash-barrier-plummeted-1-000ft-edge-cliff-took-illegal-race-Alpine-pass-near-Austria-s-highest-mountain.html


なくなったのは22歳と25歳の男性、もちろん車大好き。

車両はセアト・レオン カプラ(クプラ?)ということで詳しくは後ほど

クラッシュ時にはガードレールを突き破り1000フィート

約300メートルも落ちていったということで原型がないのもうなずけます。


このセアト・レオンですがVWグループの車両であることから

現行モデルは非常にアウディに似たデザインともなっておりますが

それ以上にホットなモデルとしても欧州では人気の様子。

1885.jpg

スポーツモデルのクプラでさえ240馬力オーバーで

上位となれば300馬力を超えてくるモデルになっております。

なお、今回のクラッシュが写真のモデルか先代なのかは不明


http://www.destino.jp/destino/newarrivals/seat_leon_cupra_r.html


先代は日本ノデスティーノでも取扱いがあるようです。

唯一の判断としてAピラーに小窓があることから

先代モデルではないかと判断できますが…それほどボロボロです。


レースを推奨するわけではないですが、公道なら8割がマックス

10割で戦えばワンミスで命を落としますからね。

サーキットなら「けが」でも、公道だと「死亡」ですし

個人的にはロールバーやそれなりの装備を整えることが必要だと思います。

これはサーキットだから、公道だからでなくスポーツ走行の必須アイテム

それこそ公道で法定速度以下で走っていてももらい事故の際なんかには

自分を助けてくれるのが安全装備ですからね。



posted by ぶろぅかぁ at 10:41 | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
よかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ ランキングはこちらをクリック!